版下・製版ってなに?

光が当たると固まる性質を持つ特殊な化学物質である感光乳剤を使って製版します

(1) アルミ枠にメッシュを張ります

(2) メッシュに感光乳剤を塗布し1日置いて乾燥させます

(3) 印刷したいデザインを専用の紙に出力して、紫外線 を当てます(露光)

(4) (3)を水で洗い流すと、紫外線が当たらず硬化しなかった部分の感光乳剤が洗い流され
メッシュ部分が露出します

(5) (4)を乾燥させて、版が完成します

共有
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone